FC2ブログ

密会終了…(泣)


ついにやっちゃいました。
SCRPDSCN1944_R1.jpg

これです。
SCRPDSCN1940_R.jpg

スメアすると指先が壁に触ってキモチ悪い…。
SCRPDSCN1941_R.jpg

真面目にクライミングをしていた頃はソールやトゥの状態に注意を払っていて、リソールはもちろんトゥには時々ゴムパテを盛って摩耗が下地まで進行しないように補修をしながら使ってきたのですが、7月に再開してからはそんなことはすっかり頭から飛んでいました。

昔は1万円前半で買えたクライミングシューズも今は2万円台。
母親の介護費用で毎月アップアップなのにそんな物を買う余裕はありません。
これで心ときめいた密会ももう終わりです…。
あーあ。















なーんちゃって、まだまだいっぱい持ってるんだよなぁ。
手前3足はMIURA VSのソール違い。2足はオリジナルのVibram XS Gripで、インドアの11台や前傾壁用。もう1足はヒール側半分はオリジナルのXS Gripのままですが、トゥ側をStealth Onyxに張り換えて外岩専用で使っていたものです。
DSCN1945_R.jpg

最後列はこの5足の中では一番使用頻度が高かったクラック専用に使っていたKATANA laceとアルパイン用のTC PROです。どちらもソールはVibram XS Edge。

次回からは2足あるオリジナルソールのMIURA VSのどちらかをインドア用にすることにしました。しっかし、今は知りませんが往年の名器。私も11台のOS/RPトライにはこのシューズに助けてもらいました。私ごときに性能の違いなんぞ分かるはずもありませんが、履くと気が引き締まってやるぞっ!って気にさせてくれるシューズだったんです。

これで5.9とか10aとか登ってちゃ可哀そうなんだよなぁ。

関連記事

コメント

非公開コメント