FC2ブログ

ビジネスシューズ界のTLT5?

以前Scotch Grainはビジネスシューズ界のMontbellではないかという投稿をしました。
http://tsune3.blog87.fc2.com/blog-entry-1715.html
今回はtexcy luxe(テクシーリュクス)はビジネスシューズ界のTLT5(6でも7でもいいですけど)ではないかという記事です。texcy luxeをご存じないサラリーマンの方は是非ご一読ください。

自宅がオフィスの自営業のためビジネスシューズを履くのはお客様と会うときだけ、少なければ月に数日多くてせいぜい10日程度でしょうか。なので下のScotch Grain4足のローテーションで十分事足りています。
20150626_66DSCN2943_R1.jpg 

ですが、ひとつだけ困りごとがありました。
それは張り子の虎
「防水スプレイは使わないで欲しい、雨の日には履かないで欲しい」というメーカーからの使用指針です。

Scotch Grainの特徴はグッドイヤーウェルト製法。縫い付けた革底を何度でも交換しながら靴本体を長く使うというコンセプトを活かすにため上革を大切に使って欲しいという事だと思います。
なので、雨に遭いそうな日や海外出張には2軍落ちした全く同じ2足のタッセルを交互に使っていたのですが…、
20180416_19_R.jpg 

やってしまいました、2足とも。
まさに汗…。
20180416_16_R.jpg 
防水スプレーを使っていないうえに雨の後の手入れを怠ったためです。大好きなデザインで10年以上も履いて愛着もあったし、まだまだ恥ずかしい思いをせずに履ける状態だったのに…。泣く泣く2足ともお役御免と相成りました。長い間本当にご苦労様!大好きだったよ!!

で代わりの雨の日・海外出張用のビジネスシューズを新調することにしました。
もちろんScotch Grainにはなめし段階で革にフッ素加工をした撥水ビジネスシューズ(シャインオアレインシリーズ)があるのですが、そこそこいいお値段だし、長時間履いていても楽だという事はないはずです。(想像)

もっと安くて雨の日にも気軽に履け、なおかつ長時間履いても楽な革靴を探していて行きあたったのがAsics商事(Asicsの量販店向けの子会社)が販売しているtexcy luxeというビジネスシューズでした。texcy luxeの中にも色々なシリーズがあるのですが、いずれも売りは「スニーカーのような履き心地」。ネット上には「フルマラソンも走れる」というような表現までありましたが、さすがにメーカーサイトにはそこまでは謳われていませんでした。

防水シリーズもあったのですが、今回は近藤マッチのレーシングチームの監修で作ったという最新モデルの謳い文句に惹かれてこれをチョイスしてみました。(下のバナーはメーカーサイトより無断借用しました。)
p01_R.jpg 

texcy luxe TU-7002 内羽根ストレイトチップ
思った以上にカッコいいじゃないですか。
それにアマゾンでの実勢価格は7,700円強、これなら防水スプレイをガンガンかけて履き潰しても惜しくはないでしょ?
履き潰すと言っても私の使用頻度だったら(塩吹きさえさせなければ)引退予定の70歳まで履けるかも。
20180416_7_R.jpg

こっちが1軍Scotch Grain の一足、外羽根プレーントゥ。こうして似たタイプ同士で比べてみてもtexcy luxeが格別安っぽいという印象は全く受けません。(もちろん耐久性は圧倒的に違うだろうとは思っています。)
20180416_81_R.jpg 

Scotch Grainより90gも軽い295g、その上とてもしなやか。
20180416_12_R.jpg

タイヤパターンをイメージしたというラバーの靴底は安っぽさ全開ですが、しなやかさと滑りにくさというメリット買いなのでOKです。それに靴底なんて気にしてなきゃ見えないし。
20180416_20_R.jpg 

DynafitのTLT5が世に出た時にまるでスニーカーのようだと評され、普通の雪山登山どころか車の運転もできるし果てはアイスクライミングに使う人まで現れたことを思い出しました。
この靴が果たしてビジネスシューズ界のTLT5だったかどうか、半年後にまた報告したいと思います。

ところで、2軍が最もフォーマルという訳の分かんない陣容になってしまいました(笑)。
20180416_61_R.jpg 

その内1軍と2軍が入れ替わっていたりして…。


関連記事

コメント

非公開コメント

イタリアデザインなのか、よく見る先っちょの長い靴、好きくないね。
トラッドだよね!〜

先っちょ長くて反り返ってるヤツなんてどこがいいんだかジジィには全く理解不能。
トラッドだよねー。