FC2ブログ

快晴ノートラック!

 11月29,30日 【立山BC】

完全ノートラック…。
独り占め…。
快晴…。

ウヘヘヘヘ、笑い止まらん…。
Tateyam2008_1129AMs.jpg

浄土沢へ滑り込む同行のボーダー。左端が私のトラック。
Tateyam2008_1129ANs.jpg 

山崎カール左岸尾根から振り返るMyトラック。(写真中央やや右寄りの日の当たっている斜面。中央は室堂山荘)
Tateyam2008_1129ARs.jpg  
このあと山崎カールも独り占め。専属カメラマンが撮ってくれた写真は後日のお楽しみ。


ご安心あれ。
そんないいことばっかりある訳なくて、この夜は吹雪。夜中に雪でテントが潰されそうになってひと騒ぎ。BCスキーヤー・ボーダーは身の危険まで感じたとか。

委細後日。

準備

11月27日 【ICI石井スポーツ 太田店】

Inner2008_1127AAs.jpg 

愛用のスキーブーツ(Garmont G-lite,G-fit)、毎回きちっと手入れをしてきたお陰か外観上は目立った劣化もなく6シーズン目を迎えた。ところが先週の立山スキーで使ってみたら何故か両踝共に当たるようになっていて、痛い痛い。

こんな苦い経験 があるので、最近出入りしている登山用品店のM店長さんに泣きついてみた。これじゃ冗談抜きに遭難しちゃうから。

冬山用プラブーツが踝を圧迫して…
03oze015-s1.jpg

ここで買ったブーツではないというのに、まずは熱成形をやり直した上でリング状に切ったパッドを貼ってみたりはがしてみたり、1時間半ちかく手間をかけさせてしまって恐縮しきり。やはり踝部分がヘタってしまったことが原因とのこと。

実際使ってみてまだ当たるようならまだ次の手があるから遠慮なしに来てくださいよって言葉をもらって店を後にした。
「商売、損して得取れ」って言葉があるけど、商売抜きの親身を感じた。


明日夜からまた立山。 晴れろ!!

1勝1敗

 11月22-24日 【速報:立山初滑り】

Tate_0010s.jpg

私の予報通り微風快晴!
Tate20-1s.jpg 

極楽パウダー! 
TATE_0031-1s.jpg 

盗撮。
SNG_0040s.jpg SNG_0042s.jpg

翌日はプロの天気予報が勝ってホワイトアウト。午前中アバランチトレーニングをして下山。その後白馬某所で宴会。

TATE_0046s.jpg  TATE_0047s.jpg

3日目は雪がたっぷりの五龍スキー場で腿が悲鳴を上げるまで滑り込んだ。
GRYU_0062s.jpg 

センター幅99mm、R26というスペックを使いこなせるかと心配していたSUGAR DADDY、最高!
モンドノスケさんが「沈んでしまって滑りにならない」とこぼしていたパウダーを蹴散らし進む巡洋艦。
それでいてゲレンデの固く締まった圧雪もなんら問題なし。イヤいい板です。

心変わり

11月21日

私は週間予想気圧配置図から判断して週末の室堂の晴れを一貫して言い続けてきたが、昨日までの各天気予報は何故か週末の富山・長野地方の曇り・雪を予報していた。

しかし今朝になって私の予報に擦り寄って土曜はドピーカンに変えた。

http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/16/5510/16323/9301414.html

明日になれば日曜日の予報も変わるだろう。

ただし現地からの速報では先週までの硬い雪の上に今回のドカ雪が乗り、アバランチリスクが相当高いとのこと。

皆さん、本当にくれぐれも慎重に!

THE DAY !

11月19日

先週40センチにまで減ってしまった立山の積雪にヤキモキの日々。日曜の東京アルプス縦走時にも各店舗での話題はそればかりだった。

しかし、17日から湿雪が降り始め昨日夕方までにドライパウダーが20センチ、雷鳥荘前の斜面は底着きなしのパウダー滑走が楽しめたそうだ。雪はその後も降り続け、もう雷鳥荘の玄関ドアは雪で開かなくなったとか。

移動性高気圧に覆われるこの3連休、THE DAYの声が上がり始めた。

反面降りたててまだ結合が弱く、雪崩リスクも相当高まっているとのこと。
皆さん、気をつけましょう。

東京アルプス縦走記

11月16日  【原宿~神田アルプス】

【ルート】 カラファテ→山専・BCMap→Haglofs→Patagonia→登山本店→さかいや→…
【メンバー】 スガー、サトコ、常吉

華麗な丸の内OLから突然田舎のエンジニアに転じたサトコサン、地元じゃ良いもんなんかありゃしないって上京してのスキーウェアのお買い物。 今シーズン買ったばかりのコルドバだの何だのの支払いが済んでなくてもう暮らせないとか何とかブツブツ言ってるくせに。 (今年はこの3人でVG愛好会!)

スガーさんが金魚のフンで付き合うって聞いたので、私も負けじとフンになって付き合った。

朝いちカラファテで見つけたクラウドベイルのパンツ、これで決まりかと思ったんだけど…。 HaglofsのBibみたらもうこれしかありえないし、Pataで見たパンツしっかりした生地に目を惹かれるし…、どれもこれも良くってもー決まら~ん。

で、しょうがないからとりあえずBeerしよか…。

じゃ済む訳なくて…。
wear2008_1116AAs.jpg 

はい、真昼間っから2本目。 ふと気が付くともう周りに誰もいなくなっていた。
wear2008_1116ABs.jpg 

こうなるともういいかな…。一応登山本店とさかいやも見けどもうお腹いっぱい。
結局OD Boxは敗退した。 

暗くなるのを待ちかねて身も心も神田ガード下…。瀬戸内の魚をウリにしたいい店見つけた。
スガーさんには「運転なんだから飲むな!」ってかわいそうな状況だったけど、まぁ来週はたんと飲んでね。
wear2008_1116ACs.jpg 

いつも最初は冷静なんだが…   
wear2008_1116AF1s1.jpg     

んで、2,3時間後には…
まったく毎週毎週何やってんだか… 
wear2008_1116AH1s.jpg  

バイバイ。
二人と別れて池袋に向ったはずなのに気付いたら駒込…。
wear2008_1116AIs.jpg 

サトコサン、HなBIBはすっごく良かった。
値段だけのことはあるとは言え、それにしても高っかいなぁ。
私は今年ワーマンで3k以下の防寒長靴買ってそれでおしまいのつもり…。

去年の1週間後、たまたまここで会ったんだっけな。
部下の若い子何人も連れてホントに嬉しそうにクラック登ってた。

キライなんだけど。


また来年ここであの笑顔な!

能天気

 11月8日 【割烹 二葉】 小川町   

4人兄弟だった亡父の末弟にあたる叔父夫妻が母を訪ねて来てくれた。叔父は母と同じく80代前半、今やびっくりするほどオヤジと瓜二つ。

 Family2008_1108ADss1.jpg   Family2008_1108AGss.jpg

深川で寄席の席亭をやっていた祖父の話や、父のエピソードであっという間の時間が過ぎた。

母は30年前に私の結婚を待って父と離婚したというのに、その兄弟が今でもこうして気遣って来てくれるというのはなかなかないことかもしれない。
なのに雨でなければ湯河原幕岩に私だけエスケープ、失礼するつもりでいた。

こうしてご一緒することができた天の采配に感謝。

山とチャリとセクハラと

 11月6日 【海鮮山】 池袋北口

ju9choさんえみ丸さんkuroさんMINMINさんと恒例Mixiオフ会。MINMINさんとはju9choさんも私も初対面だったのでドキドキ…、するほど若かないかオレ。

今回女性が多いので先日友人に連れて行ってもらって気に入った池袋の割烹吉野でもと思ったが、みんな山屋なので気取らない居酒屋をネットで探した。

ここ海鮮山(かいせんざん)は下田の船宿の直営店、「日本酒と刺し身の専門店」を自称するだけあって地の魚も酒も美味かった。…はずであるが話と酒が進み過ぎてしまったせいか、あまり箸をつけた記憶がない。

切るか、焼くか、煮付けるか、で凝った料理はないが素材勝負。
MixiOff2008_1106AAs.jpg


MixiOff2008_1106ACs.jpg 

日本酒にもなかなかこだわって品数豊富。
ジョッキ3杯の後、これでメートル上げちゃったんで以後は料理の写真なし。いろいろと注文してたみたいだけど。
ちょっとだけ写ってるのはつまみにぴったりだったさんが焼き。
MixiOff2008_1106ADs.jpg 

このへんからはもう記憶なし。 このポーズはju9choさんのHPの真似??
MixiOff2008_1106AGs1.jpg 

まったく…。
MixiOff2008_1106AEs1.jpg  

ju9choさん以外は皆チャリ乗り。えみ丸さんは赤のポケロケ(小径ロード)、kuroさんはチェレステのビアンキ(フラットバー)、MINMINさんは赤いTREK(フラットバー)。

フラットバーでMAX40km/h超え、日に100km以上走ることもしばしばというkuroさんにびっくり。そういや前に沢で体力負けしたことあったしな。 近々荒川CR辺りをみんなで走ろうということになったような気がする。

まぁ、よくしゃべって大騒ぎした。途中からの記憶一切なし。改札口までえみ丸さんを送ったらしいけど、実は送られたのかも。お酒を飲まないMINMINさんはさぞあきれてたんだろうなぁ。 あっ、作戦会議は覚えてますからね。

えみ丸さんからの頂き物。ju9choさんと色違いのペアルック。 ラッピングも素敵でした。ありがとう!
IMG_0011s.jpg  

みなさん、またやりましょう!

投石・放水対応!?

11月3日

車通勤かチャリ通勤だった宇都宮での10年間、通勤着が人目に触れるのはほんのわずかな時間だったのでほとんどユニクロかそこらで済ませていたし、周囲も似たようなものだった。

電車通勤の今はそうもいかないので、仕方なしに冬物のコートを買ってきた。定年までもう何年もないのでビジネスユースオンリーじゃもったいなくて、アウトドアアパレルで和戦両用。

帰宅後WEBカタログで仕様をチェックしてビックリ。

最適用途 : デモ行進

手拭いは別売りらしい。

hebereke隊長デビュー!

11月2日 【藤坂ロックガーデン】 佐野

幻の大滝上に住むというメータークラスのイワナを来年狙ってかどうか知らないが、hebereke隊長意を決してクライミングを始めることにしたそうな。

人気者故、自称先生方が大勢岩場に集まった。

生徒:hebereke隊長
先生:きむひろさんエフさん、師匠、サトコサン、常吉


クライミングなんてやったことはもちろん、見たことすらないという隊長の記念すべき最初の一手。
IMG_0014s.jpg 

さすが渓流の帝王、何の問題もなく登りきった。 ったく、つまらん…
IMG_0016s.jpg 

クラックアラカルト(Ⅴ)すらノーテンションでトップアウトか!?
IMG_0022s.jpg 

と思ったが、そうは問屋が卸さなくて よかったぁ。
IMG_0024s.jpg 

しかし凹状岩壁(Ⅳ)は見事一撃クリア。 Ⅳ級は決して易しかない。
IMG_0028s.jpg  

おめでとうございます!!
IMG_0032s.jpg 

この後初の易しいルートながらリードクライミングも見事オンサイト。
約3分の動画があるんだけど、どうすりゃ公開できる?

そしてこれ、本日頂いた授業料。特別本醸造。
そんなに気を遣わなくてもと言ったのは儀礼上のこと、これからもたんとお気遣いお願いしますわ。
IMG_0035s.jpg 

ちなみに、サトコサンも怪我からの復活。
IMG_0019s.jpg